calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

links

profile

categories

archives

search this site.

others

イタリアのレストランには注意(ぼったくり)

ローマのレストランで、日本人観光客が、650ユーロほどの料金を請求され日本人のイタリア観光離れが報道されていましたが、

今度は、ミラノで、2人で約1000ユーロを請求されたという話がネット上のニュースで出ていました。しかもワインなし。



レストランは、 Ristorante La Malmaison

イタリア人の37歳の女性が、彼の誕生日にと訪れたレストランで、この金額を請求されびっくりしたそうです。





お店の人は、900ユーロは高いですか?と言って、ここでは、一回の夕食で5000ユーロ使う方もいますと答えたそうです。そして、誰も苦情を言ったことがないと・・・・。

900ユーロって、イタリア人にとっては、一か月の給料に当たる人もいますよね。一回の食事で900ユーロ…高いですよ。


scampi furono anche la sera della cena incriminata.
Dunque: due coperti: 20 euro.
Quattro bottiglie di acqua minerale 24 euro.
Sei scampi 300 euro e altrettanti gamberoni 90.
Un plateaux di 4 ostriche e 2 fasolari 70 euro.
Due bourguignonne 380 euro.
E ancora 30 euro per una fonduta di frutta e 40 per un bicchierino di rum.


上記が食べた品になるそうですが、手長エビ6匹 300ユーロって・・・。

確かにロマンティックなパノラマを提供する店みたいですが、ここまで高いのは、どうでしょうか?イタリア人だって、怒りますよね怒り

イタリアでは、店員が口頭で、メニューをお客に伝えるということは良くあります。今まで、気にせず普通に注文していましたが、これからは、ちょっと金額も気にしないといけないなぁと思います・・・・。




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック