calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

links

profile

categories

archives

search this site.

others

海外にお金の持参する方法:イタリア

2月12日2009年現在、フィレンツェ市内のアメリカンエキスプレスのオフィスが閉鎖となっていますので、トラベラーズチェックでの換金を予定されている方は、ご注意ください。

学校への申し込みが終わったら、現地イタリアで使用するお金の用意をしなければいけません。


最近、一般的に利用されているのが、国際キャッシュカード。
イタリアのATM/バンコマットで、このカードを使えば、自分の口座のお金をユーロでおろす事が出来ます。
しかし、引き出すのに手数料もかかりますし、レートも各社それぞれです。

また、トラベラーズチェックという方法もあります。イタリアでは、トラベラーズチェックで、直接お店に支払う事は、ほとんど出来ませんので、所定の銀行等で換金することになります。
トラベラーズチェックというのは、何だか面倒なイメージがあったのですが、フィレンツェやミラノなどの大都市では、アメリカンエキスプレスの店舗がありますので、そちらで換金する場合には、手数料がかかりません。

アメリカンエキスプレスの店舗を検索

上記で、滞在される都市を検索されてみてください。


また、詳しいトラベラーズチェックについては、アメリカンエキスプレス

のサイトからご確認ください。


クレジットカードという方法もありますが、イタリアでもスキミング犯罪が多発しています。自分は大丈夫だと思っていても、クレジットカード犯罪に巻き込まれてしまうこともあります。カードに触れることなく、カード情報が盗まれてしまうと言う事もあるようなので、保管にも注意して頂きたいと思います。

上記のような事から、ユーロの安い今、トラベラーズチェックを購入し、必要な金額を現地で換金する方法がお勧めだと思います。


他の留学生の方のお金の管理方法については、Aiutoイタリア留学のイタリア留学体験談より参考にされてください。




イタリアなどでは、普通に使われているデビットカードですが、日本にも同じようなカードが発行できます。







コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック