calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

links

profile

categories

archives

search this site.

others

滞在許可書の書き方、申請方法、進行状況の追跡

JUGEMテーマ:学問・学校


2年位前からずっとAiutoイタリア留学 で、滞在許可書(Permesso di soggiorno)の書き方などについて、まとめようと思っていたのですが、なかなか完成まで辿り着く事ができませんでしたが・・・・

やっと完成いたしました・・・・!



郵便局で、滞在許可書のKITを入手し、留学生と同じように記入するような感じで、説明を加えています。


イタリア語が入門者には、大変でそうです・・・・・。


しかも、申請するだけでもかなりお金が必要です。更新料金は、何と値上がりしたそうなので、外国人にとっては、ますます住みにくくなっているような・・・・。


Aiutoイタリア留学のイタリアで生活する「滞在許可書」に申請について書かれていますので、出発前に是非、ご覧になってみてくださいね。



P.S 記入方法などで、ここは間違ってるよ!などというご指摘がありましたら、是非おしらせくださいませ。



滞在許可書申請時に必要な写真は、日本で用意しておきましょう!








Questura/クゥエストゥーラ(イタリア警察)

少し前、知り合いの留学生の滞在許可書に問題があり、付添いで警察(Questura/クゥエストゥーラ)迄行ってきました。


午前中のオフィスが空いている時間に行ったのですが、まず中に入る前に門にる人に要件を伝え、中に入るのですが、警察の人たちは、決してフレンドリーじゃないですね・・・・ショック


滞在許可書/Permesso di soggiornoの受け取りの際もペルメッソが発行されているかどうかのリストがあって、それをチェックしてから中に入れるというシステムになっていましたが、門の前にたくさんいる外国人たちの中に入って、やっぱりQuestura/クゥエストゥーラの雰囲気は嫌だなぁと思いましたね。しょんぼり




イタリアで滞在許可書を申請(郵便局)

イタリアに留学で3ヶ月以上滞在される場合には、滞在許可書/Permesso di Soggiornoを警察に申請する必要あります。

申請するには、郵便局でKITと呼ばれている申請書類を入手しなければいけません。


こちらが、KITと呼ばれている申請書類になります



イタリアの滞在許可書の期限

滞在許可書についての質問を良く受けます。その中で、滞在先の期限に付いてお問い合わせがありましたので、説明させて頂きたいと思います。


さて、滞在許可書というのは、Permesso di soggiornoペルメッソ ディ ソッジョルノとイタリア語で言いますが、この滞在許可書というのは、どのようにして発行されるか?

1.まず在日イタリア大使館にて、ヴィザの申請をします。
2.イタリアに到着したら、滞在許可書を郵便局から申請します。

ヴィザは、語学学校等から出ている入学許可書の日程に基づいて発行されます。そのヴィザは、現地で滞在するための滞在許可書に必要となります。


滞在許可書は、ヴィザに記載された日程で発行されることになります。
つまり、学校に通学する期間=ヴィザ発行期間=滞在許可書の期間

となります。

実際、滞在許可書は、申請した後、なかなか受け取ることが出来ないのが、現実なようですが、申請方法は、上記のようになります。




ときめき人気blogランキングの応援お願いします!





滞在許可書の更新が出来る語学学校

イタリアに語学学校に通いながら滞在するのは、一年間のみ許されていると思っている人多いかもしれません。

私も少し前までは、語学学校では、一年間しか現地で滞在許可書がおりないと思っていました。

これは、私が滞在許可書を学生として更新した時に話を聞いた物なので、古い話になってしまいますが、今、語学のみでも滞在許可書の更新が出来る学校があります。


滞在許可書の申請:インターネットで確認

学生ヴィザを取得された方は、イタリアに到着されたら必ず滞在許可書の申請が必要となってきます。

Aiutoイタリア留学
イタリア留学体験談を見て頂ければ分かるかと思いますが、細かく留学生の方が滞在許可書の申請〜受け取りについてをレポートして下さっています。


滞在許可書を申請したら警察に出頭することになりますが、その日程を携帯電話もしくは郵送にてお知らせがあります。

滞在許可書を更新する

イタリアに長期で留学する方は、必ず滞在許可書を現地で取得することになります。さて、この滞在許可書には、色々と噂が飛び交っていますが、なかなか本当のところが見えてこない。

実際に私がお手伝いさせて頂いた方の中にも現地で滞在許可書を更新している方がいらっしゃいますが、この結果が分かる事も当分先ということになります。
なぜなら、ご存知のように申請してから警察の呼び出しまで大変時間が掛かっています。


「ミラノでの滞在許可書を更新できますか?」
という問い合わせがありましたが、

イタリアで滞在許可書を申請する(郵便局)

2006年12月から滞在許可書(ペルメッソ ディ ソジョルノ)の申請方法が変わり、郵便局にてKITを入手して、申請用紙に記入してから、申請するという方法に変わりました。

この方法に変わってから、更に滞在許可書を取得するまで時間が掛かっているようですが、長期留学者はこの滞在許可書の申請をせずに滞在する事が出来ませんので、みなさまもとても気になる内容だと思います。


Aiutoイタリア留学では、留学中の方からの報告を受けまして、滞在許可書の申請方法、取得までの道のり、申請必要書類、インターネットでのチェック方法などを掲載しております。


最新・滞在許可書情報

滞在許可書が、郵便局での申請になってから不明な点が色々とありましたが、現在フィレンツェに滞在されているKさんからの経験談によって、少しでもみなさまの不安点を取り除く事が出来るようになると思います。


一年の滞在予定で、イタリアに到着されてからすでに半年。未だに滞在許可書の本書を手にする事が出来ないというのは、本当にイタリアのシステムに問題があるとしか言えませんが、これがイタリアです。


郵便局でイタリア滞在許可書を申請する

イタリアに来て3ヶ月以上滞在する方は、滞在許可書を取得することになります。

先日、お会いした留学生の方は、滞在許可書の申請を済まし、すでに半年が経過しました。

しかし、未だに滞在許可書を警察から受け取っていないそうです。冷や汗

2006年の12月から郵便局で滞在許可書(ペルメッソ/Permesso di Soggiorno)を申請することになり、さらに時間が掛かっているのでしょうか・・・・。

指定された日に警察(クゥエストゥーラ)へ行き、指紋を採取したそうですが、また滞在許可書は手にする事が出来ません・・・・・。


一年の留学期間内に滞在許可書を見る事が出来るのか!?
という疑問が・・・・・イタリアです。

この滞在許可書の本書がないとイタリアからも出る事が出来ず、ヨーロッパを周遊したいと思っているのが実現できないかも・・・・とちょっと悩んでいました。
あと半年の間に早く滞在許可書が出来る事を私も祈る事しか出来ません拍手
続きを読む >>

| 1/2PAGES | >>